アテニアクレンジングオイルの使い方

アテニアクレンジングオイルの使い方

 

このページでは、アテニアのサイトの情報と私の体験を元に、アテニアクレンジングオイルの効果的な使い方についてご紹介していきます。

 

まずは、クレンジングの基本のステップをご紹介します。

 

1.髪をしっかりまとめる。

クレンジングの際に、髪の生え際やあご下などがしっかり洗えていない事があります。
髪の生え際やあご下などはしっかりと洗えていないと、ニキビや吹き出物の原因になってしまうことがあります。
髪が顔にかかっていると、髪を濡らしたくないので、隅々までクレンジングすることを怠ってしまいがちなので、クレンジング前にしっかりと髪をまとめるといいですよ!

 

自分自身の手をハンドソープなどでよく洗い、清潔にする。

このステップを意外と行なっていない人が多いのですが、クレンジングの効果を最大限に発揮するのにもとても重要なステップです。
万が一、手に油分が汚れが残ったままですと、しっかりとクレンジングできない場合があります。
このひと手間が大切なので、ぜひ行なってくださいね。

 

ポイントメイクを落とす

ポイントメイク、とくにウォータープルーフのマスカラやリップなどは、ポイントメイク用のリムーバーなどを使って、先に落としておきましょう。
こうしておくことで、目元や口元の色素沈着や、摩擦による乾燥を防ぐことができます。
コットンなどに含ませて拭き取るタイプのものなどで、お肌への負担がかかりにくいように、あまり力を入れぎないよう、優しくオフしましょう。

 

クレンジングオイルを適量手に取り、クレンジングをする

アテニアクレンジングオイルは、濡れた手でも使用することができますが、あまり水分が多い場合は、軽く拭き取ってから、クレンジングすることをおすすめします。
適量を手にとり、あまりゴシゴシとこすらずに軽いタッチでメイクに馴染ませていきます。
私の場合は、あまりしっかりとメイクをしないので、全体の馴染ませる感じで落としていますが、しっかりとファンデーションを使う方は、少し時間をかけて、指先で馴染ませていくとしっかりとメイクが落ちます。

 

水またはぬるま湯で洗い流す

このとき、髪の生え際やあご下などの流しにくい箇所もしっかりと流しましょう。
私もついつい洗い流し忘れをしてしまうのですが、洗い残しはニキビなどの原因となることがあります。
ここでしっかりと洗い流します。W洗顔は不要です。

 

上記はオイルクレンジングの基本的なクレンジングステップですが、アテニアクレンジングオイルの場合は、アロマの香りがとても良いので、クレンジングをしながら、香りも楽しむことができるので、心もリフレッシュできますよ!